ロクーン(KATーTUN)好き
40代のmiがKATーTUNを語っちゃいます。是非遊びにきてくださいませ。
プロフィール

miさん

Author:miさん
40代、てんびん座、B型同盟所属。神奈川在住。
高校生の2人の子供をもつ主婦です。
姑との同居という過酷な日々でみつけたジャニ。
ハマってしまいましたの。
カツメン全員好きだけど特に亀ちゃん大好き。
エイトメン全員好きだけど、特にたっちょん、亮ちゃんが大好き。
ライブで騒いで踊るのが大好き。
でもおお、食べることが一番好きですけど。笑。
誰かランチ行きません?笑。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうひとつのサプリ。
いやあ、昨日のTVガイド祭から一夜明けてようやく冷静さを取り戻しました。

今日はハルカ様より頂いたバトンをやってみよっかな。

お付き合いくだぱい。


質問バトン

まずは決まりごとの説明。

質問①②③は回してくれた人への質問に答える

④で次の人への質問を答える(3問)

⑤でバトンを回してくれた人へのメッセージ。

⑥でバトンを回す人3人。


じゃあ、今回の内容でし。

①。あなたはひそかに年上の上司と社内不倫中です。
  そんな中新入社員としてあなたの担当さんが入社してきました。
  年下の担当さんを初めて男性として意識した瞬間は?

②。積極的にアプローチしてくる担当さんにとまどうあなたですが、次第に彼
  に惹かれていきます。
  そして初めて2人きりで会うことに、、。
  そこであなたは完全に彼に落ちてしまいます。
  どんな出来事がありましたか?また彼はどんな事を言ってくれましたか?

③。不倫の上司と担当さんの直接対決!
  彼は上司にあなたへの思いをどのように話してくれましたか?
  そしてその結果どうなりましたか?

ほないくで。

題して、もうひとつのサプリ。
私はミナ(mi)とある広告会社に勤めているの。仕事が好き。上司との秘密の恋愛をしているわ。不倫だから大きな声では言えないけど。

四月に新入社員が入ってきたの。亀梨勇矢。
こいつが年下のクセにえらく生意気で、しょっちゅう突っかかってくるわけ。
ほとほとまいってる。

その日の朝の列車は事故の影響でめちゃ混んでいた。
たまたま勇矢と乗り合わせてしまった。

「あ、ちーっす」

「は?挨拶くらいキチンとできないわけ?」

次の駅で大量に人が入り混んで車内はすごい状態になった。潰される~って思っていたら、、。
なんと彼が立ちふさがってふんばって私をガードしてくれているわけ。
と、その瞬間急ブレーキが。

きききーーーーーーーー。

きゃああああああ。

とっさに彼が私を抱きかかえてくれて倒れこみそうになった私は救われた。

あ、。すごい力あるんだ、、。

「あ、ありがとう。」

「え?べつに普通の事でしょ。」

「大丈夫だった?」

「学生ん時はラグビーやっていたし、今はサーフィンで鍛えてるから全然余裕」

「へえ、」

「イイ匂いがしたんだけど、どこの香水使ってんの?」

「は~何言ってんの?」

良く見るとイイ体してるの。今まで気がつかなかったよ。

その日を境にヤツの態度が妙に慣れ慣れしいわけ。
朝の電車も偶然を装い同じ車両に乗り合わせてくるし、食堂でも見かけると、話かけてくる。不倫している上司も、なんとなく面白くないらしく私に問いただしてくるんだけど、自分でもわからず、彼に直接聞いてみた。

エレベーターでたまたま勇矢と2人きりになったの。

「あのさ、懐かれても困るんだけど。」

「へ?体張って守ってくれたナイト君に、その言い草はナイでしょ?」

「う、、。」

その日は風邪をこじらせていたが、やる仕事があり、無理やり会社に来てしまったため、急に気分が悪くなりしゃがみこんで朦朧としてしまったの。

「おい、ちょっと!大丈夫かよ?ミナ!」

はあ~、呼び捨て?なんでよお。

気がつくと医務室のベットに横たわっていた。

「気がついた?」

優しい目。

「熱があんのに出てくんなよ、残りの仕事は俺がやっとくからさ。」

素直にうなずく。

「送ろうか?」

丁重にお断わりしてタクシーで帰宅。

その後お礼に食事に誘ったの。

お酒を飲んだあと、公園を散歩しながら彼が話してくれたの。

「俺にさ、姉貴がいたんだ。不倫してて、相手の子供がお腹に居たのに、捨てられて自殺したんだ」



「なんで、、そんな話を私にするの?」

「鎌倉で2人で腕組んで歩いていたの見たんだ、、。」

見られてた!なんてこと、、、、。

「俺入社した当時からミナに惚れていて、それなのに、姉貴のように不倫してて、それがたまらなく嫌で、いつか姉貴みたいに自殺すんじゃないかと不安で不安で仕方がなかったんだ。」

「私はあなたのお姉さんじゃないし、自殺なんてしない」

「そんな保証はどこにもねえよ。」

涙がキラリ、、

え?泣いてるの。

「頼むから不倫はやめてくれ。未来のない恋愛はしないでくれ。自分も傷つくだけだし、相手の家族をどれだけ不幸にしているか考えたことあるのかよ?」

ズキーーーーーン。

「わかっているわよ、でも辞められないの。止められないの、愛してくれる人が欲しいから、ぬくもりがほしいから。あんたにはわかんないわよ!」

「なんで奥さんがいるアイツなんだよ!俺にしろよ!」

???

何?

「言ったろ?惚れてたって。」

「こんな私の何に?」

「危なっかしくて見てらんねーとこ。強がっててでもめちゃ弱いとこ。最近俺が気になるんだか、しょっちゅう見てること。」

あ、気がつかれてた、、。

こんなに理解してくれてる人がいたんだ、、。

「別れさせてやる。そんで俺と付き合え。」

命令ですか、、?

でも恋に落ちた。

次の日、三人で飲むことになった。

「ミナさんと別れてください。」

いきなりストレートパンチ。

あっけにとられている上司に

「このままじゃいけない。彼女妊娠してますよ。奥さんと別れてミナさんと結婚するか。ミナさんと別れて奥さんの元に戻るか。男ならけじめつけてください。」

もちろん妊娠は嘘。

上司は奥さんの元に戻ったわ。

そして一ヵ月後アメリカに転勤になった勇矢はあたしを連れて日本から飛びだったわけ。

私は亀梨ミナになったわ。今アメリカで彼と幸せにくらしているの。

おしまい。


④、次の人への質問

  ①ジャニーズでドラマか映画を作るならどんな話?

  ②誰を起用する?

  ③挿入歌は誰に歌ってもらう?

⑤、ハルカちゃんは大好き。絶対会いたい。

⑥、ミントちゃん、みやちゃん、たーたちゃん、お願いできる?
  忙しかったらスルーしてねん。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

miちゃん、すげー!
すげーよ、普通に感動した!!
作家になるんだ!mi!
もちろん亀梨ミナで。
いけると思うよーvv
【2006/06/22 14:48】 URL | ジャイコ #- [ 編集]


おおぅ、すっげぇぇぇぇv-405
もうすっかりドラマだっっっv-345v-345v-345
激しくドラマ化希望ですっっっv-421 ただし、深夜枠でお願いしますっv-435 (←なぜに??)

ってバトンが回ってきてるぅぅぅv-343v-343v-343
またまた妄想ワールドへれっつらごーだわっ♪♪♪
………、お題が難しいっっっv-356
ちっと時間かかるかもですが、必ずやりまぁすv-291
【2006/06/22 15:32】 URL | みや #- [ 編集]


ジャイコ様へ。

嬉しいでし。感動してもらえるとは夢のようでし~。
大変だけど、考えているとすっごく楽しいの。
亀梨ミナ!作家になりまっすー。笑。
おだてられると木に登っちゃう女でし。


みや様へ。

おおお、深夜枠ですか、何かの期待を込めてでしょうか?笑。
みやちゃんったら~!エロなんだから。

ドラマ化ですか!よし。本人出演でやる。上司誰がいいかなあ?
やっぱ加藤雅也(この漢字だっけ?)かしら。かっけーし。ベットシーンありだよな、、、、。きゃぽ。

バトンよろぴくでし。
みやワールドを存分にミセテクレ。
【2006/06/22 17:13】 URL | mi #- [ 編集]


なんと、ついに小説の分野にまで到達してしまいましたね!
お見事でおじゃる!v-425
アメリカに旅だって行っちゃったよぉ~。
さてさて、どうやって連れ戻そうか???
このバトンこないだ別バージョンやったので、また楽しみにやってみますだわ!ありがとさん。
【2006/06/22 17:24】 URL | ミント #udg4x/Zk [ 編集]


ミント様へ。

うん、もはやバトンっていうより、小説になってる、。なんか一連の流れがあった方がイメージがわいて答えやすいのよ。

やっぱミントちゃんもこのバトンやったことあった?
私もあった、笑。。でもお題違うと楽しめるし、うちらの界隈をグルグルまわってるバトンなんだね、きっと。あ、でも大変だったらスルーしてね。
【2006/06/22 19:00】 URL | mi #- [ 編集]


こんばんは!
あのね、カツン山手線、今月いっぱいらしいよ。
miちゃんのお出かけ予定に会う?間に合う?
乗れるといいね!でもゼッタイmiちゃんのことだから、電車の中で悶えまくると思う~。

miちゃん作の3題話はいつもサイコーです!
今回もステキ・・・。レイカも仁とアメリカで暮らしたい←って最後はそこなのね・・・私。
【2006/06/23 00:33】 URL | レイカ #- [ 編集]


レイカ様へ。

マジ?マジ?カツン列車が今月いっぱい?
知らせてくれてありがと!レイカちゃんの情報網には脱帽でし。
お出かけに間に合うけど、、友が付き合ってくれるか心配、、。
ぜってええ乗りたい。悶えたいってか悶えてみせまっすー。笑。

アメリカいいよね!特に10代の頃最高に好きな国だったな。
好きな人と海外で住む。憧れます~。

なんかさ、ぶっちゃけ亀を書いたつもりだけど仁をイメージして書いちゃったみたい。書いてて仁ぽくなってきちゃったの。だから仁に出演依頼でし。笑。
【2006/06/23 01:07】 URL | mi #- [ 編集]


えっ?あ・あたし?
しばしの亀梨ミナになりきっていた自分から目覚める。
あのーあたしが書くと、ロマンではなくてお笑いネタなんですけどぉ・・・

でも!せっかくもらたバトン。がんばるーo(^-^)o
あざーっす。
【2006/06/23 01:47】 URL | たーた #- [ 編集]


miさん、すご~い!miさんこそ小説家ぢゃないのぉ~~!!
難しいお題にしちゃったのにステキにしてくれてありがとう♪
ちょっと強引系なところが、私には浮かばない世界だから、
とっても萌えさせていただきました!ごちそうさま♪
亀ちゃんに「あぶなっかしくて見てらんねー」なんて言ってもらえる
なら命綱なしで綱渡りしますっ!!(完璧作戦ミス!笑)

もうmiさんに何回大好きって言ってもらえたんだろう・・・そういうことって
あんまり言ってもらうことないじゃない?(私が寂しい人なだけ?笑)
だからmiさんがそう想ってくれて、私に伝えてくれる気持ちがとっても
嬉しくて幸せな気持ちになるよ。ありがとね!私も大好きよ~♪
亀ちゃんにお礼言わなきゃね。こんなにステキな絆、繋いでくれたんだもん。
会えた時には亀ちゃんに感謝しながらカツン祭りやろうね♪(笑)



【2006/06/23 01:55】 URL | ハルカ #c25PVKvg [ 編集]


miさんすごいい!!
なんなんだあ~~このバトンは!!
マジ 真剣に読んじゃったわよ~。
いいヤツにめぐり合えて よかったよねえv-395
アメリカで しあわせにね~~~~~v-343
追.深夜枠 グ~です!
【2006/06/23 07:49】 URL | レオミー #- [ 編集]


たーた様へ。

うん、お願いしまっすー。
ただのたぬ子の文章力に惚れてるから、是非よろぴくでし。
お笑いネタでも、サスペンスでもSFでもいいからね。サスペンス!ちょっと良くねぇ?笑。


ハルカ様へ。

亀ちゃんらしからぬ強引キャラになっちゃって、、なんか仁のイメージになってしまったの。お題は、なかなか難しかったけど、やりがいがあって、結局楽しめたよ。あんがと。

大好き、、本当にねえ、何回叫んだかしら?笑。ってかこの歳で感情をストレートに出しすぎかも、、。重たくない?大丈夫?笑。
直接コトバで言うのは照れくさくても文章だと素直に書けるんだよね。


レオミー様へ。

真剣に読んでいただけた?
いやあ、嬉しいでし。
アメリカで幸せに暮らしてますの。おほほほほ。
マジ暮らしたいし。笑。

てかいつものエロが無くて不評かなって内心不安だったのだよ。
深夜枠なら、何かある予感だよね。笑。
【2006/06/23 09:42】 URL | mi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://melodymelodymelody.blog67.fc2.com/tb.php/36-730c33cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。